あたし、中国で暮らしてます(仮)。


中国に逃げたMACO(28)の愛娘に捧ぐ生存確認用ブログ。
by bukumama_mako
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

エキサイト再開しました。

カウンターとクエン酸通販


中国でエキサイトブログが使えなくなってから3年間放置状態でしたが、最近使えるようになったので再開しようかな・・・と思っています。


東外大言語モジュール
中国語パソコン辞典
語源由来辞典
1キロバイトの素材屋さん

暑假快结束了。所以去森林公园。

八月底,我跟日本同学一起去森林公园玩。
我们早上八点出发,九点多到公园。
天气非常好,早上不会太热,很舒服!

福州森林公园里有“鸟语林”,就是小鸟世界。各种各样的小鸟在里面自由自在地生活。它们都不怕人,可以一起拍照什么的。到了它们吃饭的时间,工作人员提着大大的水桶出来喂它们。水桶里面有小鱼、泥鳅。看来很多小鸟喜欢吃鱼,它们争先恐后地吃了。
鸟语林还有鹦鹉的表演,当然我们去看了。

照片还没有准备好,下次再up,先等一下啊~~~~

我早上六点就起床,做三明治。有鸡蛋的,有火腿的,我做了很多。同学们都说很好吃,我很开心^^ 但是太可惜我没时间把三明治带过去给老公吃。下次有机会的话给他吃吧。
[PR]
by bukumama_mako | 2007-09-04 21:06 | 遠足

青云山

5月6日 日曜日

b0040809_20454179.gif青云山へ山登りに出かけました。

福州から車で1時間半、永泰という所に到着。そこでお水とかを確保して、更にタクシーで20分ほど行くと登山口に到着。思った通り、ハイキングコースでは水がベラボウに高い。
入場券売り場のおっちゃんに聞くと、登って下りてくるのに大体4時間だという。入場券一人25元を払って、気合を入れなおして出発。
山を下りてからご飯を食べる予定だったので、非常食にバナナを買う。

b0040809_2154236.jpg


何が見所って、そりゃあもう水ですな。飛び込みたくなるくらいきれい。

b0040809_2184688.jpg


水の音を聞きながらの山登りは苦しいけど気持ちいい。
でも本っっっっ当に中国の山登りってキツイわぁ~。


日本だと登山って、どちらかと言えば若者よりも定年した後の趣味にする人の方が多いけれど、中国では年配の人よりも若者の方がずっと多い。そして実際若者は一般的に山登りがけっこう好き。
「どうして中国の若者はみんな山登りが好きなの?」
と聞いてみたところ、
「だって山しか無いもん!!」
と。

ああそうだったのか。
だから中国にはパチンコや漫喫に入り浸る学生がいないのか。無いんだもん、そりゃ当然いないよなぁ。
[PR]
by bukumama_mako | 2007-05-07 20:43 | 遠足

森林公園

10月3日 火曜日

b0040809_14142148.gifずっと行きたかった森林公園にとうとう行くことにした。ちと遠いのだけれど、バスの中でミカンを食べながらおしゃべりしていたらあっというまに着いた。
公園内には竹林があって、何種類もの竹が植わってる。日本の公園とはまた雰囲気が違ってて気持ちいい。花もたくさん咲いてるし、鳥園には沢山の種類の鳥が放し飼いになってるのです。インコのショーとかもあって、面白かったぁ♪
b0040809_1420968.jpg

この奥には大きな大きな大きなきれいな木があるんだけれど、あんまりきれいだったもんで写真撮るの忘れた。あぁあバカ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。  また今度行かなきゃ。
[PR]
by bukumama_mako | 2006-10-10 14:18 | 遠足

てっつんと山登り

10月1日 日曜日

b0040809_14124086.gif国慶節。中国の建国記念日ね。暦の上では3日間のお休みなのだけれど、学校なんかは1週間のお休み。10月のゴールデンウィークよ。
てっつん(弟)が来ているので、福州の名所と美味しいもの巡りをすることにした。福州に来たらまずは鼓山に登らなきゃね!!
あたしはこれで4度目だったかなぁ。登る度に後悔する。めっちゃキツイんだもん。もう二度と来るもんか!って思うのだけれど、次に来る時は忘れてんのよねぇ・・・。
そんなこんなで、今回もほんの少し後悔しながらものんびり登る。
山頂で食べるミカンは何よりおいしい!!重くなると登るの大変かと思って少ししか買って来なかった。どうせてっつんが持つんだからもっと買ってくるんだった。
[PR]
by bukumama_mako | 2006-10-10 14:10 | 遠足

パンダ園 (4回目)

9月16日 土曜日

b0040809_09322.gif日本から来た学生をパンダ園に連れて行った。パンダ園に行くのもこれで4度目。でも不思議と何度見ても飽きないのはパンダさんの魅力のせいだろうか。
あたし達だけだと他の面白い場所とかよくわからないので、地元人の友人を2人呼んだ。中国男は女の子にものすごく優しいので、あたし達の面倒も良く見てくれるだろうというあたしの配慮(笑)。案の定彼ら2人のおかげであたし達はパンダ園→街でショッピング→おいしい夜ご飯→楽しくお酒 を楽しむことができた。

その後あたしと2人の友達と3人で寮で鉄観音を飲んでマッタリする。2人は朝4時半に帰って行った。
[PR]
by bukumama_mako | 2006-09-19 00:19 | 遠足

海辺で大騒ぎ

b0040809_23433171.jpg


水に入ってキャッキャしてる時の写真のはず・・・・・
だけどこの思い詰めた雰囲気は何故なんだろう。

[PR]
by bukumama_mako | 2006-09-05 23:47 | 遠足

海辺で大騒ぎ 後編

9月3日 日曜日b0040809_121799.gif

真夜中の海辺でひとしきりキャーキャー大騒ぎの後、みんなで寝ころがって空を見上げてマッタリ・・・・・・。星が見えれば文句無しなんだけど、残念ながら曇ってしまい、星は見えなかった。そのうちに何人かは寝てしまい、あたしを含め眠れない組は、次は山に行って星を見ようとか、船に乗りに行こうとか、次回の冒険の計画を練る。
周りがだんだんと明るくなる頃、真っ暗で見えなかった海も見えてきた。早朝の海ってなんて綺麗なんだろう!!徹夜してハイになってるあたし達は明るくなった浜を走り、ジャブジャブ海に入って服はビショビショ、全身砂だらけ。仲良しの男の子とその辺をお散歩、ロマンチックな気分も味わってみるw
太陽が高く昇ると暑くて大変なので、涼しいうちに後片付け。
帰りのバスの中では砂まみれ男女6人爆睡。市内のバス停に着くと、フラフラになりながら家の近い者同士タクを拾い、巣へと散っていった。

さて、あたしは帰宅後とりあえずお風呂場へ直行、シャワーを浴びて砂だらけの湿った服をバケツに突っ込み、お布団に包まった。でも眠れない。疲れてるのに眠れない。寝るのを諦めて適当に時間を潰していると夜ご飯の約束の時間になったのでお出かけ。
仲良し君に中華のバイキングをご馳走になり、お腹いっぱいになったらようやく眠くなった。


夏休み最終日は一番夏休みらしい長くて楽しい楽しい日だった。
来週末はどこ行こうかなー♪
[PR]
by bukumama_mako | 2006-09-05 00:37 | 遠足

海辺で大騒ぎ 前編

9月2日 土曜日b0040809_113381.gif

以前から計画していた、『海でバーベキュー!』の日が来た。夜通し飲み食いになることを考え、昼過ぎまで寝る。午後、全員集合するまで暇なので、同様に暇している一緒に行く友人数人とビリヤード場へ。うだうだしているうちにポツポツ人が集まってきたので、近くのスーパーに移動。バーベキューに必要な肉、お菓子、お皿やコップなどを買い込む。

大変な事に気が付いた。
サイフ忘れた。
その旨を伝え、家に取りに帰ると言うと、「お金なんかみんな持ってるよ。要らない要らない!」とアッサリ言われた。そんな訳にはいかないとゴネたが、誰かにバス代借りないと取りに帰ることすらできないので、結局は開き直ってしまった・・・・・。

海まではタクシーに6人全員乗れればバスで行くよりも安い。白タクの運チャンと交渉した結果、6人乗れることに!もちろん普通の5人乗りの車。運転席には運チャン、助手席に女の子2人、後部座席に男の子4人という鮨詰め状態(たぶん違反だと思う)。最初はキツイとか暑いとか文句もあったが、みんなめったに無い状況を楽しんでいた。

海に着いて、まずは市内では高い海鮮料理を食べることになった。バーベキューのこともあるので、控えめに。エビが一番おいしかった。
レストラン(と言うよりは屋台)の近くにはバーベキューできる場所が無いと言うことで、3輪タクシー(バイクの後ろに4人乗りのハコが付いてるやつ)に別れて乗り、移動。
ガタゴト揺られること2,30分。バーベキュー場に到着。もう真っ暗だけど海に入りたい!と誰かが言ったので(あたしだったかな?)、サンダルを脱ぎ捨て海辺をバシャバシャ走る。

その後肉を焼き、お菓子を齧り、当然ビールを飲む。
宴もたけなわ、じゃんけんぽんして負けた人が歌を歌うゲームが始まり、それに飽きると恐い話など始まる。中国の怪談は本当に恐い。

そんなこんなで夜は更けていく・・・
b0040809_22115944.jpg

カニ探し。
[PR]
by bukumama_mako | 2006-09-04 20:14 | 遠足

夜の山登り

8月7日 月曜日

夜7時、山登りに行った。
友人に最近運動不足だと話すと、夜涼しくなってからの山登りはなかなか良いと言うので一緒に行くことにした。
山に着くと、夜とはいっても人は沢山来ていて、下りてくる人、これから登る人でごった返していた。この山は夜でも明るくて人も多くて安全のようだ。
4月にあった学校の山登り大会で登った山なのだが、かなりキツイ山登りだったということをすっかり忘れていた。しかも、山に着いた途端雨が降り出し、最悪のコンディション。それでも友人は
「どうせ汗かくしさ」
と、サッサと登っていく。あたしが動けなくなっても、彼女は息一つ乱れておらず、さすが若者だなぁ・・・と思った。彼女を先に行かせてゆっくり登っていくと、白いワンピースを着てサンダルを履いた女の人がすぅーっとあたしを追い抜いていった。幽霊かと思って写真を撮ろうとしたが、残念ながら人間だった。しかし地元の人の体力は素晴らしい。そのうち雨も止み、黙々と山を登っていると携帯が鳴り、
「まだー?」
と友人からの催促。
泣きそうになりながら何とか登ったー!

登ってる時はもう二度と来るか!と思うのに、
下ってる時は明日も来ようかなとか思ってしまう。
[PR]
by bukumama_mako | 2006-08-08 22:51 | 遠足

左海公園

7月31日 月曜日

福州市内の左海公園に行ってきた。
中には動物園、水族館、遊園地、氷ワールドなどがある。良く言えば盛り沢山、悪く言えば寄せ集め。
私のオススメ①  夏限定氷の世界。b0040809_16573327.jpg
巨大な冷凍庫の中に氷の彫刻や滑り台があり、真夏に極寒を体験できる。フト目に止まったこの彫刻、何だろうコレは・・・?『唐老鴨』(ドナルドダッキュ)と書いてある。

こういう微妙な雰囲気が楽しめる氷の世界。
気に入った。








オススメ②  ジェットコースター
b0040809_17132334.jpg

数ヶ月前にレールの故障で落下、死者を出す事故を起こしたジェットコースター。小さいコースターだけど、そんな話を聞くと恐怖も倍増。所々に人間の代わりに砂袋を縄で固定してある座席があり、実際客が乗れるのは3分の2くらい。そんな様子もまた恐怖を掻き立てる。
霊感の強い人なら心霊体験もできてさらにお得。連れて行かれないことを祈り、数十秒の地獄旅行へ。



福州にもこんなに楽しい場所があるなんて知らなかった。
こんないい所なのに、どうしてお客さんいないのかな?月曜日だからかな?
[PR]
by bukumama_mako | 2006-08-01 17:32 | 遠足