あたし、中国で暮らしてます(仮)。


中国に逃げたMACO(28)の愛娘に捧ぐ生存確認用ブログ。
by bukumama_mako
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

エキサイト再開しました。

カウンターとクエン酸通販


中国でエキサイトブログが使えなくなってから3年間放置状態でしたが、最近使えるようになったので再開しようかな・・・と思っています。


東外大言語モジュール
中国語パソコン辞典
語源由来辞典
1キロバイトの素材屋さん

続・足浴

8月18日 金曜日b0040809_0542470.gif

旅行の疲れを癒すため、足浴に行って来た。
今回も前回連れて行ってくれた彼が同行。ってことで、今回は別のお店に行ってみることになった。
今回は、東街口(前回行った所よりも少し遠い場所)にあるお店。フロントとか従業員は前回行った場所と大して変わらない。綺麗で静かなお店だ。ここは「男の人のためのマッサージ」は無いんだそうだ。

では早速、まずは足浴を試してみることに。前回と同じくらいのランクのマッサージを頼んだ。エステゼリーが入った桶に足を入れると、程よい圧力が足を包む。足の付け根から膝あたりを入念に揉んだ後、桶から足を出して足ツボマッサージ。最初は痛いのだけど、慣れてくると全然痛くなくて、いつの間にか寝てしまっていた。

旅行でお金をあまり使わなかったので、マッサージは贅沢しよう!
で、足浴の後にオイルマッサージもすることにした。
足欲は例によって男には女が、女には男のマッサージ師が付く。オイルマッサージはまさかねぇ・・・・・と思っていると、来たのはさっきの足浴の時と同じ男。ちょっと意外だったのだが、あまり気にせずそのままやってもらう。
オイルマッサージは、背中・腕・足の3箇所をマッサージしてくれる。男の人はそのまま上だけ服を脱ぎ、女の人は前開きの服を前後ろ反対に着直してからマッサージスタート。

背中にオイルをよーく塗りこむと、だんだん熱くなってくる。最初は弱めに揉んで、それから強く押す!特に痛い所をぐいぐいやるのよ。ぐわー!ってくらい痛い。腕も足も同様に、最初はすっごーく気持ち良くてウトウトするが、痛いツボをぐいぐいやられると あぅあー!!っとなる。
その後蒸しタオルで体を包んで、お兄さんが上に乗って踏む。これが意外と重過ぎず軽すぎずちょうどよくて気持ちいい。
終わった後は体中すっごい軽くてすべすべの肌に。

マッサージの最後に耳掃除も付いてる。耳掃除大好きなのでもちろん頼む。
この耳掃除がすごい! 最初は普通の耳掻きでこしょこしょっとやる。これが全身ぞわわわわ~っとなるくらい気持ちいい。次に細ーいブラシ?のような物が入れられ、かしゃこしょやられる。耳掻きだったら痛くて絶対できない奥の方まで行ってるはずなのに全然痛くなく、信じられないくらい気持ちいい。最後に何を入れられてるのかわからなかったが、また何か細い物が入れられた。これも言葉にできないくらい気持ちいい。
結局この素晴らしい耳掻き、余韻に浸っているうちにお兄さんはいなくなってしまったので、どんな道具を使ってるのか見るのを忘れた。一体何されてたんだろう・・・・。
次はこの不思議な耳掻きの正体を突き止めねばなるまい。


今回のマッサージのお値段
足欲           40元
  プラスエステゼリー  7元
オイルマッサージ    90元
(耳掻き付き)
計            137元 (約1900円)

次の日、揉み返しで全身痛くてだるくて一日寝て過ごした。
[PR]
by bukumama_mako | 2006-08-19 19:37